即会い情報局ホーム > ライン友達掲示板(兵庫)とフェイスブック

兵庫のライン友達掲示板の失敗談

LINEの女 LINE 出会った女性

上記は管理人がハメた写真集です。鮮明な画像はコチラです

既にLINE掲示板で既に2人の女子大生とチャット友達になりました。しかし、どちらも遠方(九州と東北)だったので、もう少しリアルな感じの人(出来れば地元神戸で)探してみました。何度か「即ブロック」攻撃等で、精神的苦痛を味わいながらも(笑)やっとID交換が出来たのが、27才の女でした。

職業は「主婦業」との事でした。エプロン姿を写メってくれましたが、顔が不鮮明です。スタイルは悪くない感じです。普通に1週間は日常等のたわいも無いトークを楽しんだのですが、彼女が「フェイスブックで友達になって欲しい」と連絡をしてきました。そこまで発展するって事は「信頼関係を求めている=僕の事が気になる!!」と勘違いした僕は(笑)喜んで申請を受けました。

主婦業なので、途中ラインの連絡が来ない事もかなりあったので、それ程気にしていませんでした(特にフェイスブックで繋がっているって安心感がデカイ)。すると、フェイスブックのメッセンジャーから「旦那にラインがバレちゃって・・・。ID全て消されたから、今度はこっちに登録して!絶対私がいるから・・IDは・・」とある掲示板のURLが貼ってました。利用にはメルアド登録と、免許書の認証が必要でしたが、サイトの作りが如何わしい感じではなかったので、特に考えずに登録したのですが・・。

その後の架空請求のメールと、全然知らない男からの「脅迫めいた」電話攻撃が開始されたのでした・・。

上記の体験談は読者様から頂いた記事です。